YGと 鯛めしと 時々 久留米

こんにちは
鯛めしです( `・ㅂ・)و

皆さんお元気ですか?

私は今仕事が猛烈に忙しく💦

こんなご時世ですので忙しいことを幸せに思いながら頑張っております🙏

今日は休日です😊
子供達が朝起きてくるまで
お昼寝の合間に虫作業しておりましたら
嬉しいお届けものが😍

YG最終補強個体がやって参りました😆

image
素敵なステッカーと共に(どこ貼ろうかな)

皆さんお分かりでしょう
ま〜たんさんです!
個人的には色々と大変お世話になっております🙇‍♂️

去年は♂を銚子さん経由で購入させていただきました😆
今年はどうしても欲しいラインをTwitter上で発見してしまいましたので
ま〜たんさんに事前にお願いして♀を予約させていただきました🙏
image


  ま〜たんさん19YG-A3-13
♂86.3  WK17-YGE19銚子さんから幼虫購入
×
♀54.5  MUGEN  YG1706-7
こちらのラインは背景に
ワイドカウ氏
15YGE19 E90系が75%配合された濃いめのラインです!
M'sさんから補強させていただきました
♂1914-10の♂親にも入っていまして
こちらに掛け合わせて50%配合で挑みたいと思います😎



image
この♀同腹に92.3Bがおりまして
縦長な印象を感じます

image
1番のお気に入りはこの顎
このラインの♂の顎は半端なく長いんです🤣
顎に引かれて早々に予約しましたw

image
おなかも薄いですねぇ
後多分関係はないですが
足の毛めっちゃフサフサ
こんな子はうちにはいませんでしたね😳
届いてビックリしました!

後は久留米の最後の補強で補強も終わりです!


それではまた👋



こんばん  鯛めしです( `・ㅂ・)و
今日はYGの補強個体が到着しましたので
ご紹介させていただきます🙇‍♂️

今回YGの補強をさせていただきました
ブリーダーさんは  M'sさんです😆
今年も90連発の凄腕ブリーダーさんより
補強させていただきました!

久留米も力を入れて補強しましたが
YGも負けておりません😎👍

それでは個体の紹介です!
image
1914   同腹最大90

image
今年の管理データを見させていただいて
個人的にともさんのラインとの合わせがアベレージが高く安定されてた印象をうけました。

そのためこのラインに決定!


image
バランスはほぼ完璧でとてもスマートな個体です😊

image
裏返すと顎の長さがとても強調されてますね!
来年が本当に楽しみになります😆

この子につける♀も豪華ですからね!


そしてもう1頭
自ブリ♂にかける♀です!
image 
同腹最大88.8
image
こちらはGullさん主体の血統背景です!

自ラインは早期♀をま~たんさんにかけてますが体重の安定感はかなりまるので
あとは羽化力強化

このラインなら文句なしですね😁


image
羽の形がうちには居ない感じで
細くて羽回りがとても綺麗な印象です。
image
顎はストレート間違いなし
顎長も強化したいところですし
素晴らしい♀に出会えましたね😎

M'sさんこの度は素晴らしい個体をありがとうございました🙇‍♂️

全力で90mm目指したいとおもいます🙏

それではまた👋



こんばんは!
鯛めしです( `・ㅂ・)و
お久しぶりでございます🙇‍♂️

幼虫交換も行っておりますが
さほど載せるほどの個体もでておりまさせんので書くほどでもないかと😓

今年は卵管理からの幼虫投入と低温管理により
1本目交換はさほど楽しいものではなかったですね🤣
とりあえず2本目交換に期待ということで😎👍

さて本題
今日は虫蔵さんの久留米が到着しました!
TOP GUNさんでは電話での取引はできないとのことでしたが
いつもお世話になっております
めんTさんが代わりに購入して送っていただくことになりました🙇‍♂️🙏

私が欲しいのを知っていたので虫蔵さんが持っていったその日に用事があったにも関わらず駆けつけてくださり
お目当てのラインの写真まで送ってくださりました🥺
本当にいつも何から何まで感謝しかございません🙇‍♂️🙏

だいぶ涼しくなってきたので今日到着と相成りました。

それでは補強ラインの紹介です
虫蔵さん19-3(虫蔵さん17-9×マツノ17-1)
image
手に採った瞬間の印象はまずデカい
幅が広いが分厚い訳ではなく
これで86なのって思える個体でした!

写真みて貰えれば分かる通り顎がだいぶ湾曲してるのでこれで顎シャキなら88あったんじゃないかなぁ
同じ86でも体がデカい分で次世代への価値はだいぶ違ってくるのではないでしょうか!


image
虫蔵さんの虫で17-9は個人的にものすごく好きなものでどうしても欲しかった😣
しかも♀側はマツノ17-1の組み合わせ
ここも来年の組み合わせを考える上で必要な部分で1番欲しいラインはこのラインでした
販売されなかったらどうしようと思っていましたが本当に良かった🥺

続いて♀です
ペア購入必須ですので♀も同腹にするか悩んではいたものの
虫蔵さん19-7(虫蔵さん17-4×マツノ17-1)
この♀がまたまたいい♀で

image

虫蔵さん17-4の形がよく出た好みの♀でした!
割かしマツノ17-1と掛けると上半身が持っていかれがちなイメージですが
この子は踏ん張ったなぁと思います👍

image 
虫蔵さん17-4は他のブリーダーさんからも結果がでていて安定感がでてますね!
ここにもここぞとばかりにマツノ17-1
どうにか17-1の手綱を上手く捌きたいところですね🤣

それでは👋




このページのトップヘ